CRTディスプレイ

現在、CRTディスプレイを使用されている方はかなりの少数派になってしまったようですですが、以前であればパソコンのディスプレイと言いますとブラウン管が使用されたCRTディスプレイのことを一般的には差し指示していた時期もあったのです。ブラウン管テレビが減少し、製造がされなくなったと同時に、パソコンディスプレイとしてCRTディスプレイが製造されることはなくなり、その代わりとしてテレビと同じように液晶ディスプレイ、プラズマディスプレイが登場するようになったようです。これまでのCRTディスプレイは、奥行がかなりありますので、デスク上の場所を大幅に占領していたこと、消費電力が多いこと、電磁波が多いことへの懸念が多く寄せられてもいたようです。